小顔への道

私が小顔に力を入れようとおもったのは、久々に会った母の顔が四角だったからです。
母はもともと顔が小さくて顎がシュッとしてEラインのきれいな顔でした。
母の顔が四角くなったのは頬の肉が落ちてフェイスラインがたるんだのが原因です…。

若いと三角、老けると四角

『そっか!若い人の顔は三角で老化すると四角になるんだ!ひぇ~』…と思ったのがきっかけです。

わたしのビフォー『夏のフェイスライン』は今のフェイスラインより四角ですよね!
目から顎までの距離が長い!
o0480064013492378119

肌はたるんでから元に戻すのは大変です!
シミも出来てから消すのは大変!
コラーゲンもなくなってから補うのは大変なことです!

よく、『若いうちからいろいろつけると肌を甘やかす事になりませんか?』っと聞かれますが
そんなことありません。スキンケアにおいて転ばぬ先の杖!ほど大事なことはありません!
若いからと何もしてないと将来倍以上の労力が必要になります。
美肌貯金ぜひしておいてほしいです。

心がけてる小顔ケア

洗顔後プロージョンをかける

デコルテや首筋、顔にまんべんなくかけます。
グーッと引きあがります!

5D3_5129

エスカラットでコロコロ

特に首筋や鎖骨のリンパを流し老廃物を流します。エスカラットは小さいのでカバンに入れておいて、ちょっとした時間にコロコロ。

エスカラットの使い方  ←こちらも参考にしてみてくださいね

5D3_5106

とくに頬骨のところは骨の下に入れ込むように下から上に流します。

美容液をつけてラップ

S__15753337

わたしの肌が変わった美容液アクアユニアージュ。
毛穴レスな肌になりたい方は絶対お勧めします。
しかもラップするとさらに効果倍増!
縦に伸びた毛穴がしまるだけで小顔になり、かなりハリとツヤがでます。

コラーゲンでふた

エスカラットは油分を含むモノの上からは効果が落ちてしまいますが、このクリームは油分を使わず3重らせんコラーゲンで肌に膜をはるので、つけたあともエスカラットが使える優れモノです。

5D3_5152

毎日の口内エクササイズ

舌で歯の表面を舐めるのを右回り左回り各10回!あとはボールペンを鼻の下において唇で挟んで落とさず『あ、い、う、え、お…』

何より大切なこと、それは毎日自分の肌に興味を持つことです!

自分の肌は何をすれば綺麗になって何をしないとトラブルが起きるか、綺麗のつぼをしっているか否かがとても重要です。

スキンケアは毎日のことですからね。
大変なことは続きません。

でも、ちょっとしたプラスのお手入れでもきちんと結果は出ますよ!

ご質問・お問い合わせはこちらまで

関連記事

PAGE TOP