20代で使ってた化粧品、10年後も20年後も同じ化粧品で大丈夫ですか?

美STに掲載していただき、たくさんの方にメッセージをいただきました。本当にありがとうございます。一番多かったお声は「私もイオン導入が気になります!!!」というお声でした。私のずっと使っている美顔器に興味を持っていただけたことは本当に嬉しいです。

イオン導入でほんとに美肌になれるの?

美容の世界は日進月歩です。新しいものがスゴイ!というのは選ぶ時の一つの上手な選択肢です。でも、実力のあるものはずっと残って、一時の話題性だけのものは消えていくのも事実です。私が20歳の時に出会ったイオン導入という美容法は、今もなおあります。エステサロンだけでなく、有名な美容外科や美容皮膚科の診察メニューにもあります。

もちろん私は深い知識があってイオン導入の美顔器を使い始めたわけではありません。偶然ですが、肌理論に適ったほんとに実力のある美容法に巡り会えたんだと思います。そのことは本当に幸運でした。

img_6100.jpg

いろいろな美容法があり、それぞれ理屈があります。どれが本当でどれが肌にいいのか・・・特別な知識があったり、お医者さんでも科学者でもない私達にはよくわかりません。説明書に書いてある効果を素直に信じるか、ネットで調べてみるくらいしか出来ません。

でも、前回のブログにも投稿した通り、20歳でイオン導入の美顔器を買ったものの、「何となくたまに使っていた私」と、「愛用していた人」(しかも10歳近く年上)の肌がまるで違っていたこと。そしてそんな昔からある美容法が、今も尚いろんな美容皮膚科や美容外科で取り扱われていることがイオン導入の実力を証明してくれています。有名メーカー○ナソニックさんからも最近イオン導入の美顔器が発売されましたね。

20代で出会った化粧品を40代になった今も使ってるの?

もう一つ多かったお声が、若い頃に使い始めた化粧品、40代になった今も同じで大丈夫なの?というご質問でした。

基本は同じです 洗顔・化粧水・ジェル・クリームは変わりません。

ただ、20歳の時と35歳になった肌は同じではありません。コラーゲンの質は悪くなるし量も減ってきます。保水力も低くなるし、ターンオーバーも遅くなります。なので「肌に足りない力」を補ってあげるアイテムをプラスしていきました。
それまでは保水力の高いヒアルロン酸の美容液を使っていたのを、線維芽細胞というコラーゲンを生み出す細胞を活性化してくれる美容液にパワーアップしたり、「幹細胞」や「プロテオグリカン」のような最新のアンチエイジング成分も上手に取り入れます。

なかでもアンチエイジグとして強力にサポートしてくれたのが「炭酸」です。

炭酸パックやプロージョンを取り入れたことでリフトアップしました。10年後の50代では今とはもちろん違う肌ですが、今から上手に足し算してあげることで美肌を保っていけると思います。

私の基本はイオン導入による肌の奥のお手入れとスラージュの角質層のお手入れです。

そこに上手く足し算してアンチエイジングケアしていきます。
私のお客様は若い方が多く、平均して私より5歳年下です。ちょうどお肌の曲がり角。アンチエイジングに対して真剣にお悩みになる年齢です。

皆様には、こうお伝えしています。

「大丈夫です!わたしが皆様より少し先を走って、これから向かってくる加齢との戦い方を身につけてきますから、安心してください!」

42歳になると20代、30代のお肌ケアは良くわかります。あの時こうしておけば良かったと言う自分の後悔も含めアドバイス出来ます。50代のケアはまだ想像でしかありません。そう考えると歳を重ねる事も全くムダではないですね。ここから10年イオン導入を続けた私の肌を実績にアドバイス出来ます。

アラサー、アラフォーと呼ばれる方が加齢に対して、必要以上にナーバスにならないよう、「40代でも毎日のお手入れで、あのくらいのお肌でいられるなら安心。」と思って頂けるように、わたし自身がもっともっと輝いていきたいと思っています。

キャンペーン中です!

いつもご愛顧いただいている感謝の気持ちとして、ただいま、私のオンラインショップで取り扱っている全てのスキンケア商品10%OFFキャンペーンいたします。

ShihoSkinオンラインショップ
http://shihoskin.thebase.in/

カートの購入画面でクーポンコード「bimajoo」を入力していただくと、すべての商品が10%OFFとなります。
なお、こちらのクーポンは何度でもご利用できますが、有効期限は9/24 23:59までとさせていただきます。

 

 

関連記事

PAGE TOP