乾燥肌の美容液

美容液はスキンケアのメインとなるお手入れです!
なんていっても「美容の液」です。
この美容液を浸透させるための、化粧水であり、洗顔です。

美容液には、保湿成分や美白成分など肌に有効な成分が豊富に入っています。
使わなきゃもったいない以外のなにものでもないとさえ思えます。

各メーカーが最新の成分や技術を注力しています。

保湿目的でお勧めは「セラミド」が配合された美容液です。
角質の水分の80%以上が、このセラミドなどの細胞間脂質です。

保湿の決め手はセラミドといっても過言ではないほど重要な成分です!

セラミドについて

保湿の決め手はセラミド!っと書きましたが、じゃあセラミド入りの化粧水を使えはいいの?というと、そうではありません。
セラミドは、脂溶性の成分なので、化粧水のような水溶性のものには、あまりたくさん配合出来ないからです。セラミドは美容液で補うのが賢明です。

また、セラミドにも質の高いものと、そうでないものがあります。

こちらもぜひお読みください
セラミドの松竹梅

乾燥してお肌の調子が悪い時は逆効果!

乾燥肌は、お肌の角質層が損なわれている状態の肌なので、刺激の強い成分が高濃度に配合された美容液を使用すると、かぶれなどの症状が発生することがあります。

風邪をひいた時、元気になろうと焼肉を食べたら胃腸に負担がかかりますね。
それと同じです。
まずは化粧水でお肌を充分整えてから、少量づつ試してみて下さいね。

ご質問・お問い合わせはこちらまで

関連記事

PAGE TOP