わたしのむくみケアは簡単ポンの入浴剤♡

だんだんと秋本番の季節になってきましたね。
秋冬のショートパンツやミニスカートが好きです。

ストッキングだとなんだか露出し過ぎの足もタイツだと恥ずかしくない。
しかもブーツと言うアイテムで隠せますからね

ブーツ大好き!

さてさて、先日めいっこのマッサージをした時の事なのですが、下半身がガチガチでした。
足全体が冷たくパンパンにむくんでいて、ちょっと流しただけで『痛い~~』と叫んでました

足は心臓から遠い位置にあります。
なのでむくみやすい場所です。
夕方、足がパンパンでブーツが入らない!なんて経験ありますよね。

私達の身体は心臓がポンプのような働きをして足先まで血液が流れます。
心臓に戻ってくる時はふくらはぎの筋肉がポンプになって戻ってきます。

だからふくらはぎは『第2の心臓』と言われるんですね。
上から下には流れやすいけど下から上は考えただけで大変そうですよね。

このふくらはぎのポンプが弱いと戻ってくるべき余分な水分が溜まってしまいます。
その状態がむくみです。
余分な水分が体に残っているので身体は冷えます。
冷えると温めようと脂肪がつきます。
そうすると負の連鎖の始まりです…

脂肪は排出されなかった老廃物を溜め込み、どんどん大きくなってしまいます。
その巨大化した脂肪細胞が毛細血管やリンパ管をおしつぶし変形させるので皮膚が『ボコボコ』になります。
セルライトができるとさらに老廃物が流れ辛くなり、さらにむくみやすくなります…

この魔の連鎖が起きないように、その日のむくみはその日のうちに解消したいですね。
2016-02-04 23.32.13

リンパマッサージ

老廃物が溜まってしまうのは仕方ないことです。なのでリンパを流して老廃物の排出を促します。
リンパは皮膚の浅い所にあるので力をいれて疲れるほどほぐさなくても流す感じで大丈夫ですよ。
リファボディーはお風呂で使えるのがお気に入りです♡

温める

セルライトも、ようは脂肪です。
脂が温めると溶けるようにセルライトも温めると柔らかくなります。
温めれば血行も良くなり徐々にセルライトの老廃物を流しだす事が出来ます。

体の芯まで温めてくれる重炭酸の入浴剤もオススメですよ。

2016-02-04 23.32.51

この入浴剤は本当に湯冷めしない!
しかもお肌の乾燥もふせいでくれるからこの季節からは手放せない逸品です
ポンと入れるだけでむくみも乾燥もケアできるなんて最高です。

負じゃなくてプラスの連鎖がおきるお手入れしたいですね。
ご質問・お問い合わせはこちらまで

関連記事

PAGE TOP