鼻の毛穴ケア

鼻の毛穴やニキビは気になりますね。
鼻の黒ずみ毛穴や角栓で悩まれる方も多いですよね。

まずは基本。正しい洗顔と保湿が大切です。

毛穴が気になるからとついついゴシゴシ洗いをしてしまってませんか?
先日、お客様の洗顔を見せていただいた時、ほほはとても丁寧に優しく洗っていたのに鼻だけゴシゴシグリグリ!

「だって鼻は汚れてるからゴシゴシ洗わなきゃ!鼻の皮膚は他のとこと違うから」とおっしゃってました。

そんなことないです。
鼻も同じように優しく洗ってください。

保湿も同じです。
目元やほうれい線の部分は意識的に化粧水と美容液でしっかり保湿しますが、鼻にもつけてますか?

化粧水をつけ忘れがちなのが鼻の頭や、あご、まぶたです。
この部分は凸凹があるのでどうしても抜かりがちです。

鼻も保湿してくださいね!

プツプツの正体

毛穴のプツプツ、つまり角栓は、皮脂だと思われがちですが、実は70パーセントがたんぱく質です。

なのでオイルクレンジングでくるくるしても、取れません。
ホットタオルで温めても「溶かし出す」ことはできません

普通の洗顔やクレンジングはファンデーションなどの油性の汚れを落とすようにできているので、ゴシゴシ洗ってもプツプツがなくなることはありません

逆にお肌を乾燥させ、傷つけてしまうのでゴシゴシ洗いや長い時間クレンジングするのは厳禁です。

タンパク質には酵素

タンパク質汚れを落としてくれるのは「酵素」です。
パパイン酵素などが有名ですね!
私が使ってるのはコレです

o0480032013496354700
「黄土ミネラルパック」

韓国では「神秘の土」と言われる黄土にはなんと1gに2億匹以上の微生物が存在します。
黄土に含まれる豊富な酵素の力でタンパク質を除去します。
毛穴パックなどでひっこ抜く方法よりはるかに肌に優しくて効果的です。

毛穴パックはスッキリ感はかなりありますか、毛穴がどんどん大きくなりイチゴ鼻になる原因なのでオススメしません。

このパックは美白効果・背中のニキビケア・ひざの黒ずみケアにも効果があり、お風呂で全身に使えるのでとても楽チンです。パックなので気になるところだけ集中して使えるのも気に入ってます!

毛穴の体操

角栓がたまる原因はお肌や毛穴が固くなることが原因です。
鼻はあまり動かすことがないので、肌も毛穴も固くなりがちです

お風呂で温まりながら毛穴の体操してみてください。

  1. ピースサインの指で鼻をつまんで左右に優しく動かします。
  2. 鼻を回すようにくるくる動かします。
  3. 小鼻もつまみ汚れを押し出すように軽くつまみます。

綿棒マッサージ

o0480048013496224804

綿棒にオイル(ホホバオイルなど)をしみこませて鼻を転がしたり、さすったりします。
今にも取れそうな角栓があれが綿棒2本を使って優しく押し出します。

お風呂上りやホットタオルで鼻を温めて、毛穴が開いた状態でやってみてくださいね

鼻の毛穴ケアは、

  • 保湿
  • 酵素
  • 毛穴の体操

この3つがポイントです!

 

ご質問・お問い合わせはこちらまで

関連記事

PAGE TOP