春は肌の不調の季節!そんな時はミルフィーユ保湿がテキメンです♡

このところお肌の調子が悪い方が増えています…。春は気温の変化に身体がついて行けず、自律神経も乱れがちです。お肌も乾燥と花粉とストレスで不調気味ですね。

卒業、入学、就職など、新しい事の始まる季節は綺麗でいたいのにお肌の不調は悲しいですよね。
先日、お客様にオススメして、とても喜んで頂けたお手入れをご紹介します。

化粧水2回→ゲルG→化粧水1回→ゲルGのミルフィーユづけです。

乾燥してゴアゴアだったお肌がモチモチになりました!と感激してくださいました。

このゲルGの独特な色は紫根エキスの色です。

紫根には美白やハリの他に、消炎、鎮静の効果もあります。

肌の調子が悪いと元気にしようと「活性化」するものを使いがちですが、実は真逆の「鎮静」のお手入れの方が結果につながります。

お肌の不調の原因の多くは潤い不足です。

化粧水→ゲルG→化粧水→ゲルGのミルフィーユづけで、お肌の潤い不足を解消し、乱れた角質層を整えてあげましょう。
そして、最後はビタミンEたっぷりのクリームで仕上げてあげれば、モチモチのお肌の出来上がりです!

潤艶の肌で新しい季節のスタートを切りたいですね!

関連記事

PAGE TOP