お風呂ですっぴんは危険です!!

最近のわたしの日常

5時 子供と一緒に起床
:体重計に乗る
:ストレッチしながら子供の宿題をみる
:ステッパーで30分運動

img_1218.jpg

6時 シャワー
:お風呂でセルライトをマッサージ
:お風呂上りにイオン導入

6時半
:子供のお弁当作りながらシックスパット

親子で早起きです!子供を早く起こしてるのは早く寝かしつける為です。5時に起こすと夜は9時前からウトウトしています。朝は宿題が終わったら自由にしていいという条件なので、朝からハイスピードで宿題を終わらせて漫画を読んだりゲームをしたりしています。子供らしい子供です(笑)私が早起きの理由はダイエットのためです!運動するなら空腹時が良いというので朝早起きしてストレッチしたり、ステッパーを踏んでいます。この時に腹巻とホッカイロを装着してすると汗の量が全然違います!

img_1256.jpg

とてもたくさん汗をかくので、そのあとシャワーを浴びるとすごく気持ちがいいんですが、あるとき、体の皮膚がカサカサ状態になっているのに気が付きました・・・。夜もお風呂に入って、朝もシャワーしていたので、油分がすっかり失われてしまったようです。お風呂上りにボディークリームは欠かさないのに、それでも追いつかないほどカサカサでした。

でも唯一大丈夫だったのが顔です!

顔がカサカサにならなかった理由

身体はカサカサだったのに顔だけは大丈夫だった理由は、お風呂に入る前に必ず「オイル」をつけてから入るようにしていた為です。私はもう何十年もすっぴんでお風呂に入ったことがありません。アウトバスで洗顔して、そのあと必ずクリームやオイルをつけてから入ります。

お風呂は毛穴が開き、湿度が高いのでスチーム効果もあって、とても肌にいいイメージがあります。でも、食器をお湯で洗うと汚れは落ちますが、水で洗ったときよりも手がカサカサになりますね。それと同じでお風呂の温かいお湯で皮脂はどんどん落とされています。お肌はとても過酷な状態です。

ぜひ、お風呂に入る前はオイルをつけてから入るようにしてみて下さい。オイルマッサージもできますし、乾燥も防げます。お風呂場で洗顔されてる方も、洗顔し終わったらオイルをつけてからお風呂に入ってください。オイルをつけておくことで、お風呂上りに急いで化粧水をつけなくても大丈夫にもなります!

これから乾燥の秋に突入します。保湿対策に力を入れていきたいですね!

 

関連記事

PAGE TOP